言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:日々のつぶやき( 42 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 隣の彼女 エピソード6   

2012年 12月 16日

今日、実は資格試験を受験してまいりました!
試験会場が奈良だったので、朝はやくにでかけてきましたぁ~
詳細は、合否とあわせてご報告します。

さて今回で、隣の彼女もエピソード6となりました。
金曜日の出来事です。

金曜日は、私、有休をとり、試験勉強の追い込みでした。
そして、偶然にも仲のいい秘書の女子も有休でした。
何やらお子さんの行事があるらしく。
そして、私の部署に女子は隣の彼女のみ。

金曜日の朝、試験勉強する前に、部屋の掃除をしていたら、仲良しの女子から電話。
何やらお怒りの様子。

朝から、仲良し女子の携帯に、『隣の彼女』からメールがきたらしい。
内容は、「社長が土曜日にTホテルでの会合で、PCを使うのですが、プロジェクターも持ち込みしなければならなくなったので、よろしくお願いします。」ということらしい。

ん~、なんかおかしくないですか?
有休で休んでいる人に対して、「お願いします」はないでしょ?
本来ならば、「私が準備しますので、どうすればいいか指示してもらえますか?」とか言えませんか?
もともと、育休で休んでいた時の代理できてもらっていたのだから、去年はこの状況を経験していたはず!
手伝いますの一言が言えないってどうよっ

仲良し女子は、そのメールを受け取って、怒りのあまり返事しないでおこうかと思ったらしいけど、一応読みましたの意味を込めて、「ありがとうございます」と返事したそうな。。。
で、結局、マネジャーに事情言って、マネジャーから隣の彼女に指示がいったみたいで、仲良し女子に「こちらで手配しておきました」と隣の彼女からメールがきたらしい。

先日、40歳になったばからの隣の彼女。
いったいどんな社会人経験を積んでこられたのやら。。。
男性の多い部署に入り浸ってるらしいとのうわさ。
容姿はいいので、どこかのマスコットガールにでもなればどうかしら

あぁ、今日もまた毒を吐いてしまった・・・
[PR]

by mami-uetti | 2012-12-16 20:59 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン 隣の彼女 エピソード4~5   

2012年 11月 02日

まったく・・・相変わらずやってくれます・・・隣の彼女・・・
この2~3日の出来事。

エピソード4

私がメインの作業の中で、軽い作業(エクセルに数字埋め込むとか、ファイルするとか・・・)を、マネジャーが隣の彼女にお願いしてくれと言うから、しぶしぶ引き継ぎ。
いつも業者からある数字のデータがメール添付で送られてくるので、それを隣の彼女に転送して、エクセルに数字を埋め込んでもらっています。
私は私で、そのデータはメールをそのまま保存していました。
それが、ある時からぱったりとこなくなった。
そのうち、まとめて送ってくれるかな・・・なんて呑気に構えてたのです。

そして、おとといの事です。
今年度の実績から、来年度の目標値を計算するのに、隣の彼女に依頼しているエクセルの表を見ていると、なんと、数字が埋まっているじゃないですか!
おかしいなと思い、隣の彼女に聞いてみると・・・
「毎回、転送してもらうのが、申し訳ないので、メールの宛先を私宛に変更しておきました~」
なんか、おかしくないかい?
フツーは、一言相談してからと違うんかいっ
その瞬間、私の血管が何本切れた事か!
別に、そのメールの宛先を変更するのは、いいねん。
ただ今まで変更しなかったのは、いずれは私に作業が帰ってくるのわかってるし、業者さんに何回も宛先変更してもらうのも・・・と思ったので、あえてそのままにしていたのに。
相談してくれたら、「いいよ」と言ってたかもしれん。
段階を踏まない隣の彼女が悪いのじゃ~

そして、エピソードはまだまだ続く・・・

エピソード5

金曜日の昼休み前の事。
郵便受けに郵便物を取りに行くのが、隣の彼女のお仕事の一つ。
毎日、11時半くらいには、郵便受けに郵便物が届いているので、取りに行きます。
で、戻ってきて、隣の席で部署ごとに仕分け。
その中で、私宛の封書を2通あるのを何気なく確認しちゃった私。
そして、それぞれの宛先の人に配布。
私の部署の人にも配布。
終了・・・
あれ?私が見た私宛の郵便物は?と思い、隣の彼女をチラッとみると、自分の手元に置いてある。
しかも、裏向けに。
それを抱え込むような感じでPCのキーボードを叩く隣の彼女。
その郵便物どうすんのかな~って見てたら、お昼休みに突入。
そしたら、信じられない光景が・・・
私宛の郵便物を、自分の引き出しにしまったではありませんか!?
えぇっ!?どうゆうこと?意味がわからない・・・

そして、いつも仲良くしてる女子にこの話をしたら、「そういえば、私宛の郵便物、私が席を外してるすきにいつも置かれてあるわ~」って。
まさかと思いつつ、13時前に席に戻ると、置いてある-----!!
ついこの間までは、「はい、郵便です」っておいてくれてたのにっ!
なんだその態度はっ


もう、たまらん!と思い、今日残業している時に、マネジャーに相談というか、洗いざらい話をしたら、隣の彼女は契約更新はないから、それまで辛抱して・・・と言われた。
別の部署では、愛想がいいので、ひょっとしたら、うちの部署で引き取るとかって話が出るかもしれんけど、それは僕が全力で阻止するから!と言ってくれはった。
思わず、合掌して「お願いします!」と頭下げた私です

でも、この「隣の彼女 エピソード」は一体何番まで続くのだろうか・・・
[PR]

by mami-uetti | 2012-11-02 23:56 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン 友人からのメール   

2012年 09月 17日

今日は、台風の影響なのか、少し風が強い京都市内です。

おとといの事、ちょっと落ち込んでいた時に、友達からのメールに心が救われた思いです。
最近、肩の調子が悪いなか、騙し騙しでバドを続けてた。
いつも練習で使ってる学校の体育館が、夏休みを利用して改修工事するって事で、夏休み期間中は練習できなくなり、私としては、肩を休ませるのにちょうどいいなと思っていたら、今度はひざが痛みだし・・・

ひざの痛みは、日常生活でも影響してたので、さすがに整形外科でレントゲン。
結果は、骨には全く異常なし。
というわけで、整骨院に通うことにしました。

そんな時に、10月にある社会人の団体戦に誘われた。
人数が足りないからどうしても!という事。
以前なら、喜んでYES!と返事してたけど、さすがに練習は全くしてないし、ひざも痛いし、肩だって試合の間、もつかどうか・・・

バドに対する気持ちも、練習してないからどうしても前向きになれないし。。。
心も身体もバドする状態ではない時に、試合に出たら怪我をするかもしれない。
そうなれば、チームに迷惑かけるし・・・
そんな事をいろいろ考えて、誘ってきた友達には、断りのメールをしました。

その後、いつも一緒に練習してる別の友達と、今日の練習どうしようってやりとりしてる時に、自分の身体の状況を打ち明けたら、その友達も同じような状況が過去にあったみたいで、メールには・・・
「バドやめなあかんって悩んでたけど、試合にこだわらなくなって、練習のみにしたら、別にバドやめなくていいんや!ってわかって・・・自分の好きなようにするのが一番です・・・」
と返事もらった時には、泣きそうでした。

多分、試合に誘ってきた子は、練習でまだあんだけできるんやし、出てくれたらいいのにって思ってる思う。
常にそういわれているので・・・
そう思うと、断った事に罪悪感を感じてしまってて、そんな時に、私の気持ちをわかってくれる友達からこんなメールもらったので、ほんとに救われた思いでした。

今日は、今の気持ちを忘れたくなくて、ブログ記事にしました。
自分のための備忘録みたいなもんです^^
[PR]

by mami-uetti | 2012-09-17 11:52 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン 隣の彼女 エピソード1~3   

2012年 09月 09日

どうにもこうにも腹の虫がおさまらないので、ぶちまけちゃいます。
今年3月31日の記事にも出てきた契約社員の彼女。
席は私の隣。
この一週間のうちに、エピソードが3つも。。。

~エピソード1~

ある日、隣の部署のMさんが総務にやってきて、誰に相談したらいいのかという雰囲気で「パソコンが再起不能になったので、新たに購入したいのですが・・・」との事。
パソコンの購入は本来は、隣の彼女のお仕事。
でも、振り向く事なく仕事を続ける隣の彼女。
私とマネジャーもその時に、隣の彼女に話を振ればよかったところを、「それは各部で手配してもらったらいいと思う」と二人で回答。

次の日、Mさんがやってきて、経理の女性に何やら相談していたら、経理の女性が
「パソコン関係は、最近、隣の彼女が他部署のもまとめて発注してはるよ」との事。
それを聞きつけた私は、「え?そうなん?」といって、隣の彼女に「そうなん?」と聞くと「そうですよ」と答える彼女。
「それならそうと、その時に言ってよ~」
と私が言うと
「その時、私いませんでしたよ」
私もMさんもびっくり
絶対いたしっ!
挙句の果てに、Mさんにこの書類を用意してと言われて、書類を用意したのに、「これじゃなくて、こっちの書類です」と言われたMさん。
いやいや、確かに今準備してる書類を用意してと言われたんですけど。。。と

その後、もう一回「なんで、話に割って入ってこなかったん?」と聞くと、「二人で各部で購入して・・・というのを聞いて、今回は特別なんかなぁと思ってたんです」だって。
このセリフ聞いて、おかしいと思いませんか?
「私、その時、いませんでした」は、ウソやんっ


~エピソード2~

ある日、部長から作業をメールで振られてきました。
その作業は、今まで私がしていたけど、今度からは隣の彼女にしてもらうことに、業務分担で決まっていました。
で、木曜日に引き継ぎ。

部長からきたメールを隣の彼女に転送。
ある程度まで教えて、「あとは自力でやってみてね。」と一旦離れました。
きっと出来上がったら、私に確認作業がくると思いきや、金曜日の朝、部長からメールで、「隣の彼女から、この作業の確認依頼がきています。すみませんが、確認してもらえますか?」
通常なら、教えてもらった人にまず確認しないのか?

ここで、隣の彼女に注意すると、またムッとされるので、ここは我慢してやった。

そして、同じ日の昼休み直前の出来事。

~エピソード3~

隣の彼女、毎日郵便物を取りに行ってくれます。
それはいいのだけど、何故か郵便を取りに行くだけで、30分は帰ってこない。。。
そして、いつも何故か持ち歩き用の小さなカバンを片手に、郵便受けのカギとともにいそいそと事務所を出ていく。
それがだいたい11時30分くらい。
戻ってくるのが12時直前。
郵便を待ってる人もいるから、通常なら戻ってきたら、即各部の便箱に振り分けするのに、隣の彼女は毎回、一旦席に戻り、机の端に郵便物をドサッとおいて、お昼ご飯を食べる準備。
そして、13時になってから、歯磨き&化粧直しにトイレへ。
13時15分頃になってやっと郵便物を振り分け。

以前にこんな事がありました。
13時過ぎに、他部署の女性がやってきて、郵便物の山を指さして、「すみません、待ってる郵便物があるので抜かせてもらいますね」と。
その時、隣の彼女はいたんですよね。
前にも何回もそういう事があったので、普通なら、すぐに振り分け作業しませんか?
なのに、金曜日もその調子で、郵便物を机の端に置いて、食事する準備をしかけるので、思わず「先に郵便の振り分け作業してくれへん?」と言ったら「あ、すみません」と言いながら、自分の席で、郵便物をぱさぱさと確認。
そして、どうしたかというと、私宛の郵便だけ、こっちに顔を向けずに私の目の前に郵便物を置いて、その後、また机の端に郵便物をドサッと置いたのですよ!
これには、はぁ~???って感じです。

も~あきれて開いた口がふさがりませんわ
[PR]

by mami-uetti | 2012-09-09 20:33 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン チームジャパン!   

2012年 08月 11日

最近の休日は、暑すぎて外に出る気にもなれず、引きこもりがちです^^;
もっぱらオリンピック観戦の日々。

さっき、やりましたね!
バレーボールで銅メダル!!
嬉しすぎて涙が止まらない。
ベスト8で中国に勝った時も涙が止まらなかった。

個人的には、バドミントンをやってはいるけど、ほんとに好きな競技は、バレーボールなのだ。
江上さんや、三屋さんのころからずっと応援してきた。
小6から中学まで、バレーボールやってたけど、本格的なクラブではなかったので、高校ではやっていけず、帰宅部に・・・

そんなわけで、バレーボールには結構思い入れがある。
ほんとにほんとに、おめでとう!!

今回のオリンピック、日本はチーム競技でのメダル獲得が多いなぁ
見ていても個人よりも感動が倍増・・・
なんだろ、1+1=10になるような・・・
個人でメダルが取れなくても、団体でとる。
チームワークの勝利。

もうあと少しで、オリンピックも終わり。。。
感動をありがとうです
[PR]

by mami-uetti | 2012-08-11 21:53 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン 落ち込みぃ~   

2012年 07月 08日

金曜日・・・えらい落ち込んでしまった。
人事の仕事に異動してから、もう9ヶ月・・・まだ9ヶ月?
なのに、失敗ばっかり
失敗もあれば、新しい人事のシステムになかなか慣れない。

この間も、複雑な人事異動があって、それをシステムに反映させるのに、半日かかってしまった。
今までは、決まった書式に入力して、それをグループ会社に送れば、システムに反映してもらっていたのが、今後は自社ですべてできますよ~簡単にできますよ~と言われていたのに、いざ作業してみると、これが複雑で・・・
午前中、ずっと電話片手に教えてもらいながらの作業になってしまった。。。
もう、一日のエネルギーを使い果たした感じ

人事関係の社内書類でも、間違えちゃったり・・・
これは、社員にも迷惑がかかってくるので、ほんとにごめんなさいです。。。
社外からも、間違いの指摘の電話がかかってきて、くすくす笑われたり。。。
わからない事だらけで、私なりに頑張ってるのに、笑われると落ち込みます

私よりも3ヶ月後に着任したマネジャーも、同じような状況で、契約社員の契約書の一部が間違ってたり、私が苦しんでいた人事異動についても、私が作業していたシステムとはまた違うシステムを担当していて、そちらでも四苦八苦^^;
私にしてみたら、私だけじゃないわぁ~と思うとちょっと安心感

そんな中、私とマネジャーが困惑してるのは、この間、育休から復帰したバリバリの社長秘書の女性。
以前は、秘書もしながら人事の仕事も一人でこなしていた人。
今は、秘書専属なんですが、こんな二人の事を見ていて、どうやら歯がゆいみたい。
私たちの失敗が目につくんでしょうね。
細かい指摘とか、細かい忠告とか・・・
当たりまえかぁ・・・

とにかく凡ミスを減らさないとなぁ~
私って昔っから、凡ミス多いもんなぁ
自分で打ち込んだ文章も、見直してはいるつもりなのに、目をかえてチェックしてもらうと、必ず1か所は修正が入る。
私に完璧という言葉は、いつまでも当てはまらないんだろうなぁ^^;

私の中では、一人前と言われるには、3年はかかると思っている。
なので、何がなんでも3年は頑張るぞっ
[PR]

by mami-uetti | 2012-07-08 11:39 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン いよいよかぁ   

2012年 06月 23日

今朝の新聞で、計画停電がトップ記事でした。
やっぱりやるんですかねぇ。。。

なんか、細かく区分けしてあって、グループごとに町名が書いてあるんだけど、字が小さいから探すのが大変!
なんせ、そろそろ老眼が・・・

グループの中でも、更に細分化されていて、その日の電力量に応じて、停電になるかならないかの順番もあるみたいで・・・
そんな微妙な位置の時は、どうすればいいのだーーー

どこか逃げ場を探しておかないとなぁ~
夕飯時に停電なんてされたら・・・
ちょっと豪華なディナーにでも行きますか

あと、心配なのは、冷蔵庫。
何やら母親は、空になったペットボトルを捨てずにためてます。
なんでかと聞くと、計画停電の前に水を凍らせておいて、いざ停電になった時に、冷蔵庫に移して食材を冷やすらしいです。

他に気をつけておく事ってないのかなぁ。。。
電源って、停電になる前に切っておいた方がいいのかなぁ?

実施しない事を前提に・・・と書いてはあるけど・・・どうなるんだろうなぁ。。。
今までって、完全に他人事だったのに、まさかです・・・。
[PR]

by mami-uetti | 2012-06-23 12:03 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン 大腸内視鏡検査体験^^;   

2012年 05月 06日

先週、テンション下がっていた理由・・・それは、健康診断を受けた時、大腸検査(便潜血検査)でひっかかり、大腸内視鏡検査をしなければいけなくなったのでした。。。
大腸検査にひっかかったからといって、即大腸がんだというわけではないと言うけれど、やっぱり不安です・・・

今回は、何かでひっかかるだろうなという予感はあったのです。
健康診断の数日前、やたらとお腹がごろごろと鳴り、ガスがめっちゃたまってるような感じ。
でも、トイレに行っても出るわけではなく、しんどい一日を過ごしました。
翌日、下痢をするような感じのお腹の痛さがありトイレに行くも、何も出ない・・・
どうしたんだろうと思ってるうちに、健康診断の日を迎えた訳でございます。

そして、近くの病院に予約したものの、検査は2週間後。
とりあえず予約しておいて、近くでもっと早くに検査をしてもらえそうな病院を探し、見つけて予約したのが、連休の真っただ中。
実は、連休の前半に母親と旅行に行く予定をしていたけど、今回は泣く泣くキャンセル。
旅行から帰ってくる日が検査の前日にあたり、前日は食事制限があるので、旅行どころではない。
今回の連休は、前半とてもいいお天気だったので、ほんとに残念でしたわ(>_<)

さて、ここからは、大腸内視鏡検査の体験記です^^

事前に病院に行き、検査の説明と下剤一式もらって帰ります。
前日の食事は、病院によっては、これを食べて下さいと渡される病院もあるようですが、私が行った病院は、こんな食材はさけて、できればこんなものを食べて下さい・・・といったような感じでした。

私の検査日前日の食事はこんなメニューでした。
朝食:メロンパン 1個、ポカリスウェット
昼食:うどん(具なし)
おやつ:プリン 1個
夕食:卵がゆ、味噌汁(具はとうふのみ)、インスタントのコーンスープ
水分はお茶か水かポカリならいくら飲んでもいいそうです。

21時、コップ3分の2くらいの下剤の粉を水で溶かして飲む。
23時ころから下剤が効きはじめ、トイレの往復。これが夜中の1時半くらいまで続く。
翌朝6時半起床。
7時から1時間以上かけて「ムーベン」という下剤の粉を2リットルの水に溶かして、1リットルだけ飲んで下さいとの指示。
コップ一杯を15分かけて飲む。
最初のうちは、順調に飲めたけど、あと100mlというところでギブアップ。
それまでに何回かトイレに行っており、透明な液体になっていたので、もういいかと判断。
12時に病院到着。
検査用の服に着替えて、いざ検査室へ。
痛み止めはどうしましょう?と聞かれたけど、できれば打たずにされた方が検査後すぐに帰っていただけますよ・・・と言われたので、とりあえず痛み止め無しで検査開始。
でも、途中で激痛。
途中で痛み止めを打つはめになってしまった。
それを打ったら後は、スムーズに検査が進んでいきました。

ファイバーが最終地点まで行った後、戻ってくるところをモニター見ながら説明してくださいました。
肛門の近くに戻ってきたところで、なんと3つもポリープが(+_+)
大・中・小サイズ一つずつ。
大は切除した後、クリップで止められました。
中は切除後そのまま。
小は小さすぎて切除できないって事で、放置となりました。
大きいポリープについては、詳しい検査をするとの事で、後日検査結果に聞きに行くことに。

今の段階では、便潜血の原因はわかったものの、下痢の原因はわからないというか、ポリープが原因で下痢はないとの事。
じゃなんなんでしょう。。。
ビオフェルミンを飲んで様子をみましょうって事で、飲んではいますが・・・
検査日から今日まで、まだ下痢はないものの、若干やわらかい感じなんですよね。。。
ストレス性のものなのか、はたまた他に原因があるのか・・・

2日出勤し、マネジャーに一応報告。
間違いなくストレスやねって話をして、今後の対策としては、とりあえず残業を減らす努力をする。
しわ寄せがきたら、休日の昼間に仕事しますと宣言。
残業って、なんとなく気分的にしんどいので。。。
それなら休日に2~3時間だけ仕事する方が精神的にいいので、そうする事にしました。
あとは、いかにストレスを発散するかやね。。。
[PR]

by mami-uetti | 2012-05-06 11:36 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン なんだかなぁ~   

2012年 03月 31日

京都は、今日は朝から雨です
私の昨日の気持ちがそのまま天気に現れたような・・・

ここんとこ忙しく、毎日残業で8時とか9時とか遅い時で10時まで仕事してたり・・・
会社では、毎年年度末最終日に、来年度の方針発表会がありますが、電話当番を頼まれて、夕方まで仕事しながら電話当番してました。

そして、毎年の事ですが、方針発表後に社員全員で決起大会なるものを開催。
飲んで食べて余興あり・・・
その司会やら余興を考えたりっていうのを、契約社員の女子に有無を言わさずメールで投げられました。
そのメールを投げられたのは、私とマネージャの男性。
契約社員の女子は、育休中の変わりの子で、総務歴1年とちょっと。
去年の決起大会で司会する人がいなくて、嫌々やったらしい。
そんな事がメールに書かれていて、私とマネージャは、仕方ないですね、やりましょうって事で二人でやる決意をしたわけで。

ただ、二人ともあまりに忙しくて、余興を考える暇もなく、私がクイズを考えて当日にクイズの司会もやろうと思っていたんです。

そしたら、決起大会ぎりぎり時間まで、仕事をしていた私は、とりあえず余興は半ばくらいの時間帯にやるだろうから、最初の司会をマネージャにお願いしようと思っていたら、契約社員の女子が、一人でバタバタしてるからなんでかなと思ったら、「私司会やるんで、行ってきます!」と言い放って事務所を出て行ってしまった。
私は思わずポカーン・・・
ま、いいかと思い、引っ越したばかりの事務所の施錠を確認したら、なんと!21時にならないと施錠できないらしい。
数人の人がまだ事務所に残っていたけど、総務の私がやはり残るべきと思い、またまた留守番。
それを会場にいるマネージャに連絡したら、途中でお料理をお皿に取って持ってきてくれました。
で、司会が契約社員の子に変わったのはなぜ?と聞くと、言ってなかったっけ?と・・・

これで、ちょっとモヤッとしてた事が解けた!
ここ数日、契約社員の女子の私に対する態度が冷たかったんですよね。。。
こういう事やったんやね。
彼女はきっと、私が司会を断ったと思っているに違いない。
訳もわからず冷たくされて・・・

むむ~~~っ!
この怒り、どこにぶつければいいの
[PR]

by mami-uetti | 2012-03-31 12:46 | 日々のつぶやき

言葉変換『もんじろう』用アイコン 私のギアチェンジ法   

2012年 02月 26日

今日は東京マラソンですね
何気なく見ていたんですが、ペースメーカーがいなくなってからの後半は見ものでした。
最終的に男子2位になった選手の走りに感動。
ゴール前2位争いのラストスパートの時には、思わず「頑張れぇ!」と声を出してしまってました^^;
この選手、ゴールしてからも余裕の表情でした。
すごいなぁ~
過去、箱根駅伝も走ってるんですよね。
トップあたりを走ってる選手は、ほぼ箱根の経験者なのですね。

そういえば、箱根駅伝で一番の見どころである、山のぼり区間。
来年はそこを走る人気選手がいないんですよね。
新しいヒーローが生まれるのかなぁ。
今から楽しみ

そして、駅伝やマラソンでは、よく「ギアチェンジ」という言葉をよく聞きます。
あるタイミングで自分の走りに変化をつけるわけですが、私は自分の仕事中にこのギアチェンジをしています。
軽いギアチェンジは、トイレ休憩かな^^;
煮詰まった頭をちょっと冷やして、冷静にもう一度PCに向かう。
これって大事ですよね。

そして、もっとリフレッシュして、仕事に向き合いたいと思ったり、疲れてきたなぁと自分で感じた時、かなりの確率で疲れが顔に出てるんですよね。
そういう時には、トイレに行って化粧直しをするんです。
油取り紙で顔のてかりをとり、ファンデーションを軽く塗り直し、ファンデーションの蓋をパチンと閉める。
そして、口紅をぬりなおして、蓋をまたパチンと閉めて、鏡に映った自分の顔を見て「よしっ!」と一言。

これが私のギアチェンジ法です。
人によって、いろんなギアチェンジ法があると思うのですが、どんな方法があるのかなぁ~
[PR]

by mami-uetti | 2012-02-26 12:00 | 日々のつぶやき